おいしい

2009年11月10日 (火)

パンはお好き?

ちょいと古いねたのようだが、

1. BREAD IS DANGEROUS  パンは危険
http://www.darkroastedblend.com/2006/12/why-bread-and-water-is-bad-for-you.html
から

●引用開始(訳は、あたし。誤訳があったらごめんなさいよ)

Research on bread indicates that
パンに関する調査で、下記のことがわかりました。

1. More than 98 percent of convicted felons are bread users.
1.重罪の判決を受けた人の98パーセントは、パンをよく食べています。

2. Fully HALF of all children who grow up in bread-consuming households score below average on standardized tests.
2.パンを主食とする家庭で育った子どもの実に半分が標準的なテストにおいて平均以下の点しか取ることができません。

3. In the 18th century, when virtually all bread was baked in the home, the average life expectancy was less than 50 years; infant mortality rates were unacceptably high; many women died in childbirth; and diseases such as typhoid, yellow fever, and influenza ravaged whole nations.
3.家庭でパンを焼いていた18世紀、平均寿命は50歳を下回っていましたし、乳児死亡率は信じられないほど高かったですし、多くの女性が出産時に死亡していましたし、腸チフスや黄熱病、インフルエンザが国全体を荒廃させていました。

4. More than 90 percent of violent crimes are committed within 24 hours of eating bread.
4.凶悪犯の90パーセント以上がパンを食べて24時間以内に犯罪を犯しています。

5. Bread is made from a substance called "dough." It has been proven that as little as one pound of dough can be used to suffocate a mouse. The average American eats more bread than that in one month!
5.パンは「パン生地」という物質から作られています。ほんの1ポンドの「パン生地」で人を窒息させることができます。平均的なアメリカ人は1ヶ月の間にそれよりも多い量を口にしているのです。

6. Primitive tribal societies that have no bread exhibit a low incidence of cancer, Alzheimer's, Parkinson's disease, and osteoporosis. 
6.パンのない原始的部族の社会においては、癌、アルツハイマー、パーキンソン病、それに骨粗しょう症を患う人が少ないのです。

7. Bread has been proven to be addictive. Subjects deprived of bread and given only water to eat begged for bread after as little as two days.
7.パンは常習性が証明されています。パンを禁止し、口にするものを水だけに限定すると、ほんの2日でパンを要求するようになるのです。

8. Bread is often a "gateway" food item, leading the user to "harder" items such as butter, jelly, peanut butter, and even cold cuts.
8.パンは「入り口」の食べ物でしかないことが多いのです。パンを食べれば「よりタチの悪い」食べ物、例えばバターとかジャム、ピーナツバター、ハムやらサラミまで食べることになります。

9. Bread has been proven to absorb water. Since the human body is more than 90 percent water, it follows that eating bread could lead to your body being taken over by this absorptive food product, turning you into a soggy, gooey bread-pudding person.
9.パンは水分を吸収することがわかっています。人体の90パーセント以上は水分ですから、パンを食べた人のからだは水分を含んで、ベチャっとした、ドロっとしたパンプディングのようになってしまう可能性があります。

10. Newborn babies can choke on bread.
10.生まれたばかりの赤ちゃんはパンで窒息する可能性があります。

11. Bread is baked at temperatures as high as 400 degrees Fahrenheit! That kind of heat can kill an adult in less than one minute.
11.パンを焼く温度は摂氏200度くらいの高温。1分足らずで大の大人を殺せる温度です。

12. Most American bread eaters are utterly unable to distinguish between significant scientific fact and meaningless statistical babbling.
12.パンを食するたいていのアメリカ人は、科学にもとずく重要な事実と無意味な統計上のタワゴトとの区別がまったくつきません。

●引用終了

これを読んでパン食を控えようと思った人の
90パーセント以上は民主党ファンである、

なんて、もちろん じょーく。

2009年11月 8日 (日)

世界のマクドナルド

あまりマクドナルドで食べることはないけど、
各地の特色を見るのは面白い。

「ロシアにあるマックのドライブスルーで見られる日常的な風景」
http://www.garbagenews.net/archives/1110053.html
の写真が楽しいかったので、さらにその元記事

「Weird Food McDonald's Sells Around The World 」
http://www.darkroastedblend.com/2009/11/weird-stuff-mcdonalds-sells-around.html
も覗いてみた。(タイトルは「世界各地のマックの変わったメニュー」といったところか)

・タイの「サムライ・ポーク・バーガー」
 なぜにサムライ?

・シンガポールのマックにはライス・バーガーがあるようだ。
 これは日本人にはあまり不思議はないかも。
 (今もモスにはあるはず?)

・インドネシアではビーフよりチキンがメインだって?
 マックのアイデンティティーは大丈夫か?
 フライドチキンとご飯とコーラのセットって。
 あたしはそそられないなあ。

・McDoと表示するフィリピン・マクドには
 スパゲティがあるらしい。
 しかもスパゲティは砂糖で甘くしてある、
 と書いてある。
 (コメント欄を読むと砂糖情報はガセらしいが、
  ほんとはどうなんだろう)

などなど。
写真だけでも面白い。

気になって、

「McDonalds Menu Items From Around The World (40 Pics)」
http://foodnetworkhumor.com/2009/07/mcdonalds-menu-items-from-around-the-world-40-pics/
というサイトにも行ってみた。

・香港にはショーグン・バーガーがある。
 テリヤキらしい。

・中東のマックには少し惹かれるな。
 チキン・ビッグ・マックとか。

・ヨーロッパのコーナーに掲載されているけど、
 トルコ(マック・ターコ?)のがうまそうだ。
 
・アメリカ・オセアニアのコーナーでは、
 カナダの季節限定マック・ロブスター・ロール
 を食べてみたいかな。
 
・ニュージーランドにはキウィ・バーガーがあるけど、
 キウィ・フルーツも、もちろんキウィ・バードも
 使われてないみたい。
 
・どこの国かは書いてないけど、マックで
 ピザもやってるのね。しかも1人用。
 
・アルゼンチンにはビッグマックよりでかい
 トリプル・マックっていうのがあるけど、
 これって日本にもあったっけ?
 (コメント欄に日本のメガ・マックは
  パティ4枚と書いてあった。あたしには無理だな)

アメリカ人らしい人がコメント欄に、
アメリカのメニューには面白みがない、
と書き込んでるのが、ちょいと笑える。
本家なのにね。

2009年10月10日 (土)

青鬼の写真

108

107

2009年10月 6日 (火)

プレミアムロールケーキVSみるくあずき

ローソンのプレミアムロールケーキがおいしいという
記事をどこかのブログで読んでいたので、
先日買ってみた。

うーん。また食べたい、とは思わなかったな。
あたしにはちょっとクリームが多すぎた。
もちろんクリーム部分が多いことは
知っていたのだが、そのクリームがおいしい、
と書いてあったので試してみたわけだ。
甘さは抑えてあるから、クリーム好きの人
にはいいのかもしれない。

そして本日はセブンイレブンの「『東京牛乳』
を使ったみるくあずき」というのをもらった。
ミルク寒天の上にあんこがのっかっている。
「東京牛乳」とやらが濃厚でうまい。
こちらも甘さ控えめ。
また食べたいなあ。(残念ながら近所では
売ってない地域限定のもののようだ)

ま、食べ物は好き好きだね。

2009年9月25日 (金)

インドの青鬼

今年の夏見つけたおいしいもの。

近所のスーパーで、たまたまビール売り場の前を通ると、
変わったデザインの缶ビールが目に映った。

思わず手に取ると名前も普通じゃなかった。
インドの青鬼。

もうビールなんてあまり飲まないのだけど、
買い物カゴに入れてしまった。

家に帰って飲んでみると
うまかった。
久々においしいビールを飲んだ。

日本のおいしいビールは、まだ、あったのだ。

唯一の欠点は、アルコール度数が少々高いこと。
あたしには1本飲むのが精一杯。
おいしいから2、3本は飲みたいのだが。

大きなビール・メーカーも
ビールと間違える発泡酒とか、
第3のビールとか、
ビール類とか、
そんなのやめてまがい物ですぜ、って大声で言ってる
ようなものだし、ちゃんとしたビールを
おいしく、安く作ればいいのになあ。

あたしはもうあまり飲まないけど。
弱くなっちゃったからね。

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ