育児

2014年12月 4日 (木)

働くママを応援

 子供を保育園に送り、仕事を切り上げて迎えに行く。
 子供が病気になれば仕事を休んで医者に連れて行く。

 あるいは、働きたいのに子供を預ける場所がない、とか。

 ああ、ちゃんと仕事がしたい、て言うじゃなーい。

 

 ふと、思ったわけだ。

 ああ、ちゃんと自分で子育てがしたい、
 とは言わないのかしらん。

 ちゃんと子育てがしたいという考えはないままに、
 子供がどこからかやって来たのかしらん。

 実に不思議である。

 世話をしてくれる人がいれば、子供は大きくはなるかもしれんが、
 親子って何じゃろうね。

 女性ばかりが割を食うのはいかがなもんか、という人もいるかもしれんが、
 子育ては損得じゃない気もするし。

 母乳が出るのは女性だし、
 他の多くの動物を見ても母親がメインで子育てをするというのは
 自然な考え方のような気もする。

 父親が知らん顔でいいとも思わないが。

 女性を応援するのもいいけど、

 子どもが何も言わないことをいいことに
 子供自身がどう育てられたいか、とか、

 子供の幸せのためにどういう育て方がいいのか、
 という視点が欠けていると思う昨今である。

 

2013年9月21日 (土)

おぼえがきっ!No.3

 私は臭いんです、と告白してるようなものだ。やたらと香りをつけて歩き回るということは。この香りがないと私は臭いんです。ですから不快でしょうが、この柔軟剤や香水の香りを我慢してください。もしこの香りがなければ、もし私の臭いを直接かいでしまったら、不快どころの騒ぎでは済まないのですから。

 自分にとって快適だと思うにおいも、自分にも有害であるし、他人にも有害である。つまり公害である。においに何が含まれているか知ってるか? くさいやつらめ。

 私はそれほど臭くないわよ! と言うのなら香りつきの柔軟剤やらキツイ香水のの類はやめた方が身のためだ。

 おっと覚書だった。

 『柔軟剤のにおいで「体調不良」 数年で相談急増』
2013年9月20日(金)16時40分配信 J-CASTニュース
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-184351/1.htm

『   洗濯時に使う柔軟仕上げ剤のにおいで体調不良を訴える相談が急増していると、国民生活センターが2013年9月19日に発表した。

   「柔軟剤のにおい」に関する相談件数は08年度には14件だったが、12年度には65件まで急増した。65件のうち41件は体調不良を訴える内容で、「柔軟仕上げ剤を使ったら、せきがとまらなくなった」「隣人の洗濯物のにおいがきつくて頭痛や吐き気がする」といった相談が寄せられている。

   柔軟剤は、香りの強い海外製品が2000年代後半にブームになり、以降、国内メーカーからも芳香性にこだわった商品が展開されている。国民生活センターでは相談増加を受け、「自分にとっては快適なにおいでも、他人は不快に感じることもあるということを認識しておきましょう」と消費者に呼びかけている。』

2011年6月17日 (金)

夏対策

節電マニアになって、

エアコンを止め、熱中症にならないでね。
冷蔵庫の温度を上げて、食中毒にならないでね。

どこかのお医者さんが熱中症対策として、
冷たいものを飲んでからだの内側から冷やす、
という方法を勧めていた。

冷たいもの飲みすぎてお腹壊さないでね。
飲み物冷やすのに電気を使いすぎないでね。

いろいろ考えたら、いつもどおりに暮らすのがいちばん。

電力も足りてるみたいだし。

無理のない範囲で節電。
東電に払う金額は減らしたいからね。

2011年6月 3日 (金)

安っぽいけどカッコイイ、タマ

タマちゃんありがとう!
いろいろ学べたよ。
わかりやすいし。

『源八おじさんとタマ』
http://savechild.net/?p=1911

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ