« 『熱帯雨林の彼方へ』 | トップページ | 『若い小説家に宛てた手紙』 »

2018年10月 8日 (月)

『ペーパーボーイ』

岩波書店  ヴィンス・ヴォーター著   原田 勝 翻訳

 今まで読んでよかったな、と思えた本の記録。その93。

 ヴィンス・ヴォーターは米国の小説家。

 吃音の少年の話。哲学者のようなスピロさんが印象的。中編かな。

« 『熱帯雨林の彼方へ』 | トップページ | 『若い小説家に宛てた手紙』 »

読書」カテゴリの記事

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ