« 『アブサンの置土産』 | トップページ | 『猫と庄造と二人のおんな』 »

2018年8月 9日 (木)

『猫は魔術師』

 竹書房 『ねこ新聞』 (監修)

 今まで読んでよかったな、と思えた本の記録。その57。

 いろいろな人のエッセイが、どれもよかった。猫との接し方はそれぞれかもしれないが、猫が旅立つと、きれいさっぱりという人はやはりいない。いかに寂しさとつきあっていくかを考えていくのだな。

« 『アブサンの置土産』 | トップページ | 『猫と庄造と二人のおんな』 »

」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ