« 百和 | トップページ | 簡単に愉快になる方法 »

2014年12月 4日 (木)

働くママを応援

 子供を保育園に送り、仕事を切り上げて迎えに行く。
 子供が病気になれば仕事を休んで医者に連れて行く。

 あるいは、働きたいのに子供を預ける場所がない、とか。

 ああ、ちゃんと仕事がしたい、て言うじゃなーい。

 

 ふと、思ったわけだ。

 ああ、ちゃんと自分で子育てがしたい、
 とは言わないのかしらん。

 ちゃんと子育てがしたいという考えはないままに、
 子供がどこからかやって来たのかしらん。

 実に不思議である。

 世話をしてくれる人がいれば、子供は大きくはなるかもしれんが、
 親子って何じゃろうね。

 女性ばかりが割を食うのはいかがなもんか、という人もいるかもしれんが、
 子育ては損得じゃない気もするし。

 母乳が出るのは女性だし、
 他の多くの動物を見ても母親がメインで子育てをするというのは
 自然な考え方のような気もする。

 父親が知らん顔でいいとも思わないが。

 女性を応援するのもいいけど、

 子どもが何も言わないことをいいことに
 子供自身がどう育てられたいか、とか、

 子供の幸せのためにどういう育て方がいいのか、
 という視点が欠けていると思う昨今である。

 

« 百和 | トップページ | 簡単に愉快になる方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ