« 日本のサッカー | トップページ | 台風 »

2014年7月 5日 (土)

思いやり?

 気が利くというか、気配りができるというか、空気が読めるというか、そういうことができる人もいれば、できない人、しない人もいる。

 おそらくは「できる人」の方が他人から好かれたり、重宝がられたりする。

 でも他人に配慮して行動するということは、自分のペースを崩すことでもあるわけで。自分のやりたいことをあきらめて、あるいは後回しにして他人に合わせることになるケースが多くなる気がする。

 気を使ってあげた相手が別の機会に気を使ってくれるとも限らない。

 また、たぶん気配りができないからといって、よほどの限度を超えたわがままでない限り嫌われることもないだろう。

 つまり、思いやりのある人は損をしている気がするのだ。思いやりがあるばかりに自分を貫けないから。

 「思いやりを持とう」という教育がいいのか、悪いのか、最近はわからなくなった。

 損得を考えるうちは本当の思いやりではないのかな。

« 日本のサッカー | トップページ | 台風 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ