« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月23日 (月)

清潔好きなのか

 某スーパーへ行った。入り口に手を消毒するための液体が入っているポンプが置いてあった。お客が自由に使えるやつ。

 20代と思われるあんちゃんが、しきりにポンプを押し、手で受けた液体を顔に塗りまくり、首にも塗りまくっていた。必死感も漂わせていた。

 顔や首も消毒が必要だったのか? 潔癖症なのか?

 その割には、バッグはフロアに無造作に置かれ、汚れていたし、ポンプから飛び散った液体がかなりかかっていたが気にする様子もなく。

 世の中にはいろいろな人がいる。

 そもそも顔に塗っていいものなのだろうか?

2014年6月17日 (火)

よくわからないサッカー・ファン

 W杯がはじまった。そこかしこで一部のサッカー・ファンが、「にわかファン」を非難したり、バカにしたりしているようだが、気持ちがよくわからん。

 にわかファンがいてこその盛り上がりではないか。その盛り上がりがあるからこそ、スポンサーがついたり、テレビ放送があったりするのではないか。

 にわかファンがいなければスポンサーもつかず、W杯を開催できる国なんて限られてくるだろうし、試合会場の観客数だって相当減るだろう。とても寂しいイベントに成り下がる可能性もあると思うが。

 また、「にわか」から「ほんとうの」ファンになったりするきっかけにもなるのではないか。

 オリンピックなんぞ、応援しているほとんどの人が「にわかファン」だろう。でも、「にわかファン」に対して怒っている人は見たことないが。

 サッカー・ファンは心が狭いのか? それとも、日頃からサッカーを応援してほしいという悲しみにも似た心情の裏返しなのか?

2014年6月10日 (火)

誰それに似てると言われたら

 雑誌コーナーを歩いていたら表紙にジュリアン・オピーのイラストを見つけた。

 手に取ってみた。

 ジュリアン・オピーじゃなかった。

 ナンチャラゆたんぽという人だった。

 もしアタシが本気で何らかの表現者であったなら、他の表現者と間違えられるような表現はしたくないな。

 誰それに似てると言われたら、がっかりするだろうな。

 

 プロが見れば違うのかな。

2014年6月 1日 (日)

ぬけてないか?

 子育ては母親がした方がいいとか、

 父親も参加すべきだとか、

 親はいなくても子は育つとか、

 人の考え方はそれぞれだけど、

 子供は誰に育てられたいと思っているか、という視点から語る人を見たことないが、いるのかな?

 赤ちゃんに聞いても答えてくれないだろうが、

 口がきけるようになれば、希望を言うかもしれない。

 自分が選ばれなかったらがっかりするから聞かないのかな?

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ