« 人生=煩わしい? | トップページ | 誰も不思議に思わない2 »

2014年5月15日 (木)

誰も不思議に思わない1

 前にも書いたような気はする。

 あまり乗ることのない電車や地下鉄に乗ると発車を知らせる電子音楽が神経に触る。

 アタシは駅で起きる暴力事件の一因ではなかろうかとまで思っている。

 でも、きっと毎日のように乗る人たちにとっては気にならないのかもしれない。

 気にならないとはどういう状態なのか?

 まったく平気、イラつく感じゼロ、というのならいい。

 神経を刺激されているのに、感覚がマヒしている、というのなら問題だ。

 自分が感じていないだけで、神経がすりへっていく、おかしくなっていく。

 やがて積もり積もったモノが放出される。

 他人に向かって暴力としてか、あるいは自分の内側に向かって精神異常としてか。

 でも誰も原因に気づかない。

« 人生=煩わしい? | トップページ | 誰も不思議に思わない2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ