« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

楽しくてしようがない

 昨日だったかな。水木しげる氏がインタビューを受けていた。91歳かなんかで新連載がスタートするとか。

 「今まで、もう漫画家をやめようと思ったことはありませんか?」と問われて、「まったくない。楽しくてしようがないから」と答えていた。

 妖怪じみてるか? はは。

 楽しんでいるだけでなく、需要があるわけだから本当にすごい。

 うらやましい人生だな。少しは近づきたい。

2014年1月24日 (金)

もやもやするブログ

 どうもすっきりしない他人様のブログがいくつかある、あるいは、あった。

1.ちょくちょく嫁さんの話が書かれていたのに、ずいぶん長いこと嫁さんが登場せず、そこかしこに1人暮らしを感じさせる記事が。

2.職のない若い男の子が職のある女の子と同居を始め、猫を飼い、猫ブログを始めた。なんだかいい感じだったので愛読していたのだがひと月たたないうちにこのブログは削除され跡形もなくなった。

3.昔愛読していたブログを突然思い出し、どうなっているかなと検索して、「おお、まだあったか」などと喜んで開いてみると様子がおかしい。昔は(たぶん)若い女の子がイラストとちょっとした女の子らしい文章をアップしていたのに、久々にアクセスしたブログは少しガラの悪そうな男の文章になっていた。しかしながらブログタイトルは同じだし、かつてと同じタッチのイラストも登場している。

4.まめに記事をアップするブログ主だったのに、突然更新が止まって、長期間そのままになっている。元気ならいいけど、などと思ってしまう。

 などなど。

うっひゃー、おもしれぇー

 1年の最初くらいちょっとはちゃんと書こうと思っていたら、1月もあっという間に終わりそうだ。

 昨年末から、ちょっと不安を感じることや気の滅入ることが続いて、なんだかなあという状態になり、少し気も晴れてきたかと思えばすぐにまた曇ってしまうという、そんなここ1、2か月であった。

 それでもようやく何か書いてみようという気になった。

 まあこんな頭でもいろいろ考えたわけである。なんでこうも不安を感じてしまうのか、と。いくつかわかったことはあるのだが、そのうちの1つが「うっひゃー、おもしれぇー」とか「わーお、楽しいぜ」とか「おーいぇー、爽快だぜぇ」とか、そう感じられる楽しみを持っていないなあ、ということである。

 もちろんそれなりの楽しみは持っていて、退屈な毎日を送っているつもりはないのだけど、なんていうか、熱中できるものというか、すべてを忘れさせてくれるというか、細かいこと考えている時間がもったいないと感じさせてくれるものを持っていない。

 若かりし頃は、そういうものを持っていた。それを復活させたいかというとどうだろう? 何か違う気はする。

 他の人は何を楽しんでいるのだろうか、とネット検索してみたのであるが、無駄であった。やはりこういうものは人それぞれであり、

自分で見つけるしかないのである。人が楽しんでいるものを自分も楽しめるとは限らないからね。

 そんなわけで今さらながら今年の目標は「うっひゃー、おもしれぇー」というものを見つけることになった。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ