« Marc Copely 『Limited Lifetime Guarantee』 | トップページ | Marc Copely その2 »

2013年12月13日 (金)

これまで通り

 歯医者へ行った。

 前回行ったのは2、3年前。そのときは初期の虫歯を治療してもらうために行った。その前はいつ行ったか思い出せない。おそらく4、5年は行かなかったのではないだろうか。

 長らく自分なりの歯の磨き方をしてきて、前回治療したのは初期の虫歯1本だけだったから、自分の歯ブラシの使い方に問題はないだろうと思い込んでいた。しかも前回に歯間ブラシの使用を勧められ、毎日実行してきた。

 今回、歯医者に行くことにしたのは、硬いものを噛んだ際に歯が痛み、水がしみるようになり、鏡で口の中を見たら、素人なりに結構ひどいことになっているのではないか、と思ったからだ。歯茎が下がっている。歯茎と歯の隙間が目立っているところがある。

 問題の歯の治療は、心配したほどではなく簡単に済んだ。しかし、意識していなかった歯も虫歯であることが判明した。

 ま、虫歯はともかく、歯茎の健康を維持増進せねばと痛感した。今までOKだったから「これまで通り」を続けていくというのは必ずしもよろしくないのだな、と。

 状況を考えて「これまで通り」を変えなくてはならないこともあるのだな、と。

 さっそく磨き方を変えたよ、歯茎にウエイトを置いたやり方に。

« Marc Copely 『Limited Lifetime Guarantee』 | トップページ | Marc Copely その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ