« ネタ切れ | トップページ | 花を贈る »

2013年9月15日 (日)

ちょいといい感じ

 先日、バスに乗ってしばらくすると母親と男の子の会話が聞こえた。

男の子「こないだスリッパ買ってくれてありがとう」
母親「どういたしまして」

 アタシは母子の姿が見える位置にはいなかったが男の子はたぶん小学校にも行っていないくらいの歳だろうと声の感じから想像した。

 なんと礼儀正しい子だろうか。

 そのあとも会話していたのだろうが気に留めてなかったので内容は耳に入ってこなかった。

 終点が近づき、再び母子の会話が聞こえてきた。

母親「今日、お弁当食べる?」
男の子「食べる。コロッケも食べる」
母親「ご飯は?」
男の子「食べる」
母親「じゃあ、お母さんのを分けてあげようか」
男の子「うん。お母さんは優しいね」
母親「そんなことないよ。普通だよ」
男の子「お母さんは普通で、かわいいね」
母親「…そんなことないよ。普通だよ」
男の子「お母さんは…、お母さんは…」

 ここでバスは終点に到着。

 降りてからアタシは母子をちらりと見てしまった。男の子はやはり4歳前後だろうな、と思った。お母さんは、ちょっと難しいかな。確かにかわいい感じではなかった。でも優しそうだったな。男の子は幸せだろうな、幸せに育っていくんだろうな、と思ったよ。

« ネタ切れ | トップページ | 花を贈る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ