« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月 7日 (月)

清志郎の夢を見た

アタシはライブの会場にいた。

清志郎が歌っていた。

やがてライブは終り、
アタシは薄暗い通路のようなところにいた。

そこへ清志郎があらわれた。

あたしは思い切って近づき
「治って良かったです」
と言った。

清志郎は
「うん、でも来年の夏が本番だから、
 これからもっとがんばらないと」
と静かに答えた。

アタシは着ていたデニムのシャツの背中に
サインしてくれるよう頼んだ。

でっかくサインしてもらえるように
アタシは腕を後ろに回して裾を引っ張った。

けれどなぜか清志郎は右肩のところに
小さくサインした。

礼を言うと、清志郎は、
アタシがいつの間にか背負っていたかばんに
長い鳥の羽を1本、孔雀の羽みたいな大きさと形で
だけど白くてちょっと薄汚れたやつを差し込んで
くれた。

清志郎は何も言わず、ニヤリと笑った。

気づくと清志郎はいなくなっていた。

アタシはどんなサインをしてくれたのか見て
みようと思いトイレの鏡に映そうと考えた。

トイレはひどく混んでいたので、あきらめた。

そして会場を後にして、どこかへ行って、

そこで目が覚めた。

夢だから妙な内容ではあるけど、
清志郎の声がとてもリアルに耳に残った。

2011年11月 2日 (水)

清志郎ベスト3(10月分)とか

先月に引き続き、
良く聴いたとか、印象的に感じた曲を3つ。

・『キューピッド

Little Screaming Revue の
アルバム『Rainbow Cafe 』から。
イントロのメロディーからゴキゲン。
清志郎の声がとてもいいと思うのだ。
とってもステキな曲だがヒットしたのかな?

・『忙しすぎたから

RCサクセションの
アルバム『楽しい夕に』から。
メインボーカルは清志郎じゃなく、破廉ケンチ。
清志郎はバックでコーラス。
リンコさんの書いた詞がなんだかいい。
作曲は清志郎。
切ない感じのメロディーもグッド。
出だしのところの声はチャボが歌う
『忙しすぎたから』と似てる気がする。

実は当時の清志郎の声はあまり好きではない。
この頃のライブで歌う清志郎の声はそうでもない
のだが、スタジオで録音された歌を聴くと
いくらか抵抗がある。
歌い方を変えていたのか、録音技術の問題なのか、
それはわからないのだが。

・『UFO神社

今回も入選。
なんか好き。
LOVE JETSの曲を全部集めたアルバムを発売して
くれないかなあ。

***

11/26(Sat)から映画
『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー ~感度サイコー!!!~』
が始まるぜ!

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ