« 台湾から21億円 | トップページ | 清志郎の気持ちを受け継いでいるのは »

2011年3月21日 (月)

くじけない

人からの励ましの言葉や名言、元気が出る歌って
内容も大事だけど、タイミングも重要。

だからいつでも、誰にでも有効となる言葉や歌は
ないのかもしれない。

なので、とりあえず、自分に向けて。

前にも書いたけど、
清志郎が歌う『サンシャインラブ』
(アルバム「Rainbow Cafe」by Little Screaming Revue)
より、ラップ部分を引用。

「タトエバ冷タイ雨ニ 打チヒシガレテ
 モガイテ 地面ニ叩キツケラレテ
 ソコデ弱音ヲ吐くなら(Hey)

 マッタク ヨクアル話デ
 イタダケナイ タタケナイ
 天国ノ扉 タタケナイ
 モットモット サンシャインラブ
 モット サンシャイン
 サンシャイン ラブ」

清志郎はRC時代に『上を向いて歩こう』
も歌っていた。坂本九バージョンが缶コーヒーの
CMに使用されていたけど。

上を向くことは意外と大事だ。
悲しいと、ネガティブになると、
うつむいてしまうことが多いだろう。

気持ちが上向いているとき、顔は下を向いていないはず。
だから逆に上を向けば気持ちにも影響が出る。
いくらかは明るくなるはず。

上を向いて、大きな声で、悲しい歌を歌うことは
難しいと思うのだ。

上を向いて、歩きながら、大きな声でも出せば、
ちょっとマシな気分になれる。

« 台湾から21億円 | トップページ | 清志郎の気持ちを受け継いでいるのは »

ニュース」カテゴリの記事

忌野清志郎」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ