« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月10日 (火)

幸せJa**

今日の1曲。
Happy Jack   by The Who

「And they couldn't prevent Jack from being happy.」

うまい日本語にならないな。
直訳すれば 
「ガキどもはJackが幸せを感じるのを
妨げることはできなかった。」
だろうけど
「ガキどもは幸せいっぱいのJackに水を
差すことはできなかった。」
いまいち、だな。

ほんとはちょっとひどい歌のような気もするが、
なんだか好きな歌。

ビデオもナイス。
http://www.youtube.com/watch?v=_bk04H-NdcY&feature=fvst

2009年11月 8日 (日)

世界のマクドナルド

あまりマクドナルドで食べることはないけど、
各地の特色を見るのは面白い。

「ロシアにあるマックのドライブスルーで見られる日常的な風景」
http://www.garbagenews.net/archives/1110053.html
の写真が楽しいかったので、さらにその元記事

「Weird Food McDonald's Sells Around The World 」
http://www.darkroastedblend.com/2009/11/weird-stuff-mcdonalds-sells-around.html
も覗いてみた。(タイトルは「世界各地のマックの変わったメニュー」といったところか)

・タイの「サムライ・ポーク・バーガー」
 なぜにサムライ?

・シンガポールのマックにはライス・バーガーがあるようだ。
 これは日本人にはあまり不思議はないかも。
 (今もモスにはあるはず?)

・インドネシアではビーフよりチキンがメインだって?
 マックのアイデンティティーは大丈夫か?
 フライドチキンとご飯とコーラのセットって。
 あたしはそそられないなあ。

・McDoと表示するフィリピン・マクドには
 スパゲティがあるらしい。
 しかもスパゲティは砂糖で甘くしてある、
 と書いてある。
 (コメント欄を読むと砂糖情報はガセらしいが、
  ほんとはどうなんだろう)

などなど。
写真だけでも面白い。

気になって、

「McDonalds Menu Items From Around The World (40 Pics)」
http://foodnetworkhumor.com/2009/07/mcdonalds-menu-items-from-around-the-world-40-pics/
というサイトにも行ってみた。

・香港にはショーグン・バーガーがある。
 テリヤキらしい。

・中東のマックには少し惹かれるな。
 チキン・ビッグ・マックとか。

・ヨーロッパのコーナーに掲載されているけど、
 トルコ(マック・ターコ?)のがうまそうだ。
 
・アメリカ・オセアニアのコーナーでは、
 カナダの季節限定マック・ロブスター・ロール
 を食べてみたいかな。
 
・ニュージーランドにはキウィ・バーガーがあるけど、
 キウィ・フルーツも、もちろんキウィ・バードも
 使われてないみたい。
 
・どこの国かは書いてないけど、マックで
 ピザもやってるのね。しかも1人用。
 
・アルゼンチンにはビッグマックよりでかい
 トリプル・マックっていうのがあるけど、
 これって日本にもあったっけ?
 (コメント欄に日本のメガ・マックは
  パティ4枚と書いてあった。あたしには無理だな)

アメリカ人らしい人がコメント欄に、
アメリカのメニューには面白みがない、
と書き込んでるのが、ちょいと笑える。
本家なのにね。

2009年11月 2日 (月)

清志郎、BLUE

『PLEASE』のほぼ1年後に『BLUE』が発売された。
その間にベストアルバム『EPLP』が出ている。

『EPLP』というネーミングに当時は軽く感動したが、
CD以降しか知らない人にはわけのわからない
タイトルになってしまった。

それはさておき、『BLUE』。
LPで購入した。
『あの娘のレター』という歌が、たぶんB面の
最後に入っている。

あたしはこの歌を聴いたとき、
とても驚き、がっかりした。

『BLUE』が発売されるよりかなり前に
『あの娘のレター』というか、元となる歌が
何かのCMに使われていた。

あたしはとてもそのCMソングを気に入って、
シングルでもアルバムでもいいから
発売して欲しいと強く願っていた。

ある日、雑誌か新聞で清志郎がインタビューされていた。
「CMソングが好評ですが、発売しないのですか?」
ときかれた清志郎は
「あれはCMで流れている部分しか作ってないから、
どうなるかわからない」
というようなことを答えていた。

なんとか曲として完成させて欲しいと思った。

しばらくして『BLUE』というアルバムが発売される
ことを知り、収録曲を確認すると『あの娘のレター』
という曲があった。

あのCMソングに違いないとあたしは確信して
発売を心待ちにした。
(CMソングのタイトルは知らなかった、と思う)

『BLUE』を手に入れたあたしは、
はやる気持ちを抑えて、A面の1曲目から
順番に聴き始めた。

そして、いよいよ『あの娘のレター』が
始まるかと思われたのだが、曲調が違う。
このイントロからあのCMソングの曲調には
なりえない。
急いでLPジャケットを見て曲順を確認する。
おかしいと思っているうちに、歌が始まる。
歌詞は、あのCMソングと同じものだった。

あたしは放心した。

そんなわけで、がっかりしたのであった。
歌詞は同じでも、
期待していた歌ではなかったのだ。

収録されていた『あの娘のレター』は
軽い、ややアップテンポな、ポップな明るい感じ。

CMソングは、
ベースの効いた重い、スローな、渋い感じ、
だった、と思う。

『BLUE』の『あの娘のレター』もすてきな曲では
あるのだが、
今もがっかりした気持ちを覚えている。

どこかで、あのCMソングを聴けないだろうか?

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ