トップページ | 忌野清志郎 »

2009年9月18日 (金)

がっしりした人

電車に乗ったら向かいの席にとてもがっしりした男の人が座っていた。
太ってるというよりはがっしりとした岩のような男だった。

駅に着いて降りようとすると、彼も立ち上がった。
背はあまり大きくなかった。

電車から降りると、なりゆきで、あたしは彼の後ろを歩いていく形になった。
背中もがっしりしていた。

ネイビーのTシャツが似合う後ろ姿だった。
Tシャツの首のあたりに目をやると文字が書いてあった。

「massive」という英単語だった。

岩のような男は、すてきなユーモアの持ち主だった。

トップページ | 忌野清志郎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ